都内での目撃等11月(東京都環境局)

この記事は約3分で読めます。

襲われたら逃げられないよね・・・

全国的にクマによる被害が止まるどころか、さらに拡大している気すらする。全国に見ると過去最悪を更新しているようだ。通常はクマは11月下旬頃の冬眠を前に餌を求めて行動が活発になるようなのだが、12月になっても治まっていないようだ。もしかすると冬眠をしないクマが現れたのかもしれないなんて思ってしまう。さらに埼玉県の山友さんの情報によると、市内全域に二学期になってからクマよけの鈴が配布された聞いた。ヒグマは別にして、ツキノワグマは「臆病な動物」なので、クマ鈴やラジオを携帯するのがいいという認識があったが、考えを改めて「人間を攻撃することもある動物」であると認識しないといけない時期なのかもしれない。近頃、東京の奥多摩の山々だけではなく景信山や御岳山でも目撃情報もあり、ここのところ奥多摩山歩きに臆病かもしれないが腰が引けてしまっている。以前クマ鈴を鳴らしながら、桑留尾尾根を下っている時に、道の真ん中で親子熊に遭遇してしまいどうにかにらみ合いの後、登り返した時の話だがほとんど里に近くまで下っていたので一旦がけの上に登りスマホの音楽を最大にして、クマ鈴をジャラジャラならしてみて、もう退散したと思い遭遇した地点まで戻ってみたが、親連れのクマはその場所にいたことを思い出した。もちろん、これでクマにクマ鈴は効果はないとは言わないが、クマ鈴=人が来る=餌だ!!とクマが現れたのかもしれない(あくまで私見)もちろん、今でもクマ鈴は携帯はしている。

前置きが長くなったが、東京都環境局から11月のクマ情報を載せる

11月1日檜原村数馬痕跡
11月3日07:30檜原村下元郷目撃
11月4日09:20青梅市成木捕獲
11月4日14:30檜原村藤倉撮影
11月4日22:00檜原村三都郷目撃
11月5日05:00青梅市柚木町目撃
11月5日午前青梅市成木目撃
11月6日奥多摩町小留浦バス停付近目撃
11月9日07:45奥多摩町 六ツ石山登山口付近目撃
11月9日08:30八王子市 景信山~小仏城山目撃
11月9日09:10八王子市 景信山付近目撃
11月9日日の出町 大久野痕跡
11月10日06:00檜原村 笹久保目撃
11月10日18:30檜原村 上川乗目撃
11月11日13:00八王子市 草戸峠付近目撃
11月12日あきる野市 深沢痕跡
11月13日07:00檜原村 人里(へんぼり)目撃
11月13日07:30檜原村 人里(へんぼり)目撃
11月13日15:45あきる野市 横沢入目撃
11月14日16:50奥多摩町 川野 目撃
11月15日奥多摩町 日原目撃
11月15日16:45あきる野市 伊奈目撃
11月15日あきる野市 横沢痕跡
11月16日11:30日の出町 大久野目撃
11月16日20:00檜原村 南郷目撃
11月17日16:45あきる野市 伊奈痕跡
11月18日08:40青梅市 御岳山目撃
11月19日20:54奥多摩町 山のふるさと村撮影
11月20日06:30奥多摩町 小河内ダム付近目撃

こうしてみると、直接クマに襲われた人はいないようだが、今後はどうなるかわからない。